子育て

水嫌いな1歳児がお風呂に浸かることを克服した方法【実体験】

この記事は、1歳前後の水嫌いな子供が浴槽に浸かれるようになった方法を、実体験をもとに書いています。

子供をもつ親としては、毎日のお風呂の時間に浴槽に浸かってくれないと心配になりますよね?

うちでは、浴槽に少しずつ慣れさせることで浸かれるようになりました。その具体的な方法をご紹介します。

根気と時間が必要にはなりますが、そんなに難しいことをやったわけではないので、同じ悩みをもっている場合は参考にしてみてください。

生後10ヵ月ごろまでは平気でした

息子は、生まれたときから水嫌いだったわけではありません。

最初はベビーバスからはじまり、まぁ少しは泣いたりしたことはありましたが、暴れたりとかそういうのはなかったです。

だんだん体が大きくなってきて(といっても赤ちゃんなのでまだまだ小さいのですが)、ベビーバスがそろそろ手狭になってきたので、普通にお風呂に入れるようになりました。

生後10ヵ月ぐらいまでは、シャワーを浴びたり浴槽に浸かったりは普通にできていました。浴槽に浸かっても泣くことはなく、それほど手がかかるということもなかったです。

季節が変わり暖かくなったのでシャワーのみへ

季節が変わり暖かくなってきたので、浴槽に入るのはちょっと暑いかなとおもうようになった時期、シャワーのみにしました。

この時点では、数ヶ月後に浴槽にまったく入れなくなり、保育園の水遊びでも泣いてしまうようになるとは想像していませんでした・・・。

夏までの数ヶ月の間にお湯に浸かるということを忘れてしまったのかもしれません・・・。

今おもえば、ぬるいお湯ででも浴槽に浸かることを続けていれば水嫌いにならなかったのかな、と考えたりします。

1歳前後、保育園で水浴びができなくなった

夏になると保育園で水浴びや小さいプールに入るような活動が始まりました。

当時1歳になったばかりの息子にとっては、数ヵ月前にお風呂に浸かっていたころ以来の初めての水遊びです。

保育園の先生からは、「水遊びをしたところ大泣きした」というコメントをもらいました。小さなプールに浸かることも、シャワーですら嫌がるとも言われてしまいました・・・。

「将来プールに入ることも経験するから今のうちから慣れておいた方がよい」というようなコメントも・・・。

夏にこのことがあってから、息子の水嫌い克服の日々がはじまりました。

このころ水嫌い克服のためにやったこと

  1. 以前使っていたベビーバスに水を入れ浸けてみる
  2. 大丈夫、気持ちいいよ、などいろいろ声かけしてみる

全然ダメでした・・・

とんでもない大声で泣き叫ばれ、体をエビ反りにして抵抗されました。足もバタバタさせて、とにかく水はイヤなんだ!という反応で返されてしまいました。

うちではお風呂のシャワーはギリギリなんとか大丈夫でした。

本当は、小さい家庭用のビニールプールに入れて夏の思い出をつくる夢があったのですが・・・まったく通じませんでした。

この夏の水遊びはあきらめました・・・

低い湯舟からスタートして克服

秋が近づき湯舟が気持ちよくなる季節になっていました。

 

ここからは、水嫌いを克服した具体的な方法になります。

 

このころ水嫌い克服のためにやったこと

  1. お湯のない浴槽に一緒に入る。シャワーをかけたり一緒に遊んだりします。ちょっと寒いけどシャワーをかけて体が冷えないようにします。湯舟の栓をしておきシャワーのお湯は溜まるようにしておく。・・・2~3日程度(目安)
  2. 浴槽にほんの数センチ(2~3センチぐらい)のお湯を溜める。シャワーをかけたり遊びながら入浴・・・2~3日程度(目安)
  3. 浴槽に5センチほどお湯を溜める。シャワーをかけたり遊びながら入浴・・・2~3日程度(目安)
  4. 浴槽に10~15センチ程度お湯を溜めて一緒に浸かる。おもちゃなどを使い自然とお湯に浸かっている状態に慣れさせる・・・慣れてきたかなと感じるまで続ける
  5. 浴槽に20センチ程度お湯を溜めて一緒に浸かる。おもちゃなどを使い自然とお湯に浸かっている状態に慣れさせる・・・慣れてきたかなと感じるまで続ける
  6. 浴槽に25センチ~普通の水位程度までお湯を溜めて一緒に浸かる。おもちゃなどを使い自然とお湯に浸かっている状態に慣れさせる・・・慣れてきたかなと感じるまで続ける
  • 子供の反応を第一に考えて、嫌がっているときはあまり無理に浸からせなくてもいいかな、ぐらいな気持ちでやっていました。
  • 足を滑らせたりしてイヤな感情が起こらないようには注意していました。

こんな感じで少しずつお湯がない浴槽に入ること自体から環境に慣れさせて、反応を見ながらお湯の量を増やしていって、安心感を与えていきました。

時間はかかりましたが、最終的には2~3週ぐらいかけて水嫌い(浴槽に浸かれない)が克服できました。その後も嫌がることなくお湯に浸かれています。

子供はそれぞれ個性があるとおもうので、この方法が確実だとは言いませんが、参考になればうれしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA